伝統的な自然の恵みを利用する知恵を受け継いだ、
地域特産品の販売を促進

NPO夏花では、第一次産業の活性化や六次産業化への取り組みを通し、交流事業などの事業性を持った活動を行うことで、その収益を地域の景観保全や伝統文化の継承、自然環境の保全に還元します。「自然の恵みを利用する知恵を受け継ぎ、地域特産品として販売を促進することで身近な自然を大切にする心を広げたい」という思いで白保日曜市を開催しています。

白保日曜市
白保日曜市
毎週日曜  10時〜13時
場所:しらほサンゴ村 沖縄県石垣市白保118
問い合わせ:TEL 080-8553-8848
お車でお越しの方は、集落内の四つ角は一時停止、道路は最徐行で走行ください。
ペット同伴不可、会場内飲酒禁止

 

サンゴの海風を感じながら、おじぃ、おばぁの手わざに触れ、島の食材を使った、自然の恵みを味わう。そんなゆったりした島時間を、白保日曜市で過ごしてみませんか。

日曜市メニュー ※季節によって販売される商品が変わります。

海の恵みはウミンチュの誇り、おばぁ自慢
アーサ(ヒトエグサ)、スーナ(ユミガタオゴノリ)、スヌイ(モズク)、貝類、魚(イラブチャー・クチナギ・ツノマン等)
ゆんたく(おしゃべり)しながらランチ&デザート
カナッぱセット アーサ汁・味噌汁 八重山そば 牛そば・牛汁 ジューシーおにぎり 黒紫米おにぎり 天ぷら・お惣菜 サーターアンダギー 黒紫米シフォンケーキ 紅イモもち ハイビスカスハナミツかき氷
島ならではの野菜
ハンダマ(水前寺菜) ナーベラー(ヘチマ) ゴーヤー、島らっきょう マンジュミー(パパイヤ) 島かぼちゃ ソーギナー(フダン草) 島にんじん サラムシリ(オオタニワタリ) 島にんにく 紅イモ(注:島外持ち出し禁止)
夏野菜が冬でもおいしい
パプリカ ピーマン ナス トマト 甘長トウガラシ
五穀豊穣の伝統を受け継ぐ
米(二期作) 玄米 もち米 黒紫米 玄米粉  黒紫米粉 シン(もちきび) コーリャン(たかきび) アンダミス(油味噌) 米味噌 麦味噌
おじぃ、おばぁの手わざ
アダン葉ぞうり アダン葉 月桃のインツァー(円座) アダンのアンツク(カゴ) クバの蓑・笠・扇 月桃カゴ フガラほうき(クロツグの繊維) 自然素材のアクセサリー 貝細工 漆喰シーサー
自然をまとう染と織
草木染のショール 八重山上布 財布・バッグ・タペストリー・小物等 ミンサー織のコースター 苧麻(上布を織る麻糸) 芭蕉布
おじぃ、おばぁの知恵を活かした新しい商品
月桃ルームデオドラント「sarmin」 島のハーブティー 月桃茶・みなが茶・グァバ茶カンバラ茶  ハイビスハナミツ トロピカルレモンレモン 月桃パウダー

 

体験メニュー 詳しくは お問い合わせください(平日可)

お菓子作り(サーターアンダギー、ムーチー)、郷土料理、草木染め、織り体験、三線、漆喰シーサー、月桃円座、月桃かご、月桃ランチョンマット、アダン葉ぞうり、月桃まくら、月桃アンツク(かご)、木の実のアクセサリー

 

アクセス
場所:沖縄県石垣市白保118 しらほサンゴ村  日時:毎週日曜  10時〜13時
交通:南ぬ島空港より車で7分、バス「白保小学校前」で下車徒歩5分
道路案内表示 A15 より 黄色いのぼりを目印に海方向へ

 

fblogo 白保日曜市
https://www.facebook.com/shiraho.nichiyoichi